白と黒の家|White & Black House

設計  : Camp Design inc.

担当 / 藤田雄介

施工 : デライトフル

Photo : Kentahasegawa

築40年を過ぎた団地の1室のリノベーションである。壁式RC造のため間取りの変更は難しく、躯体に仕切られた4つのスペースのなかでいかに生活を更新するかを考えた。4つのスペースはそれぞれ、水回り・寝室・キッチン・リビングに当てがわれることになり、広さは十分でないものもあるが、与えられたスペースの中でそれぞれの諸機能を再構成していった。

例えば、水回りはサニタリーの広さを確保できなかったため、最小限の洗面台を設けて玄関ホールと一体の水回りにすることになった。キッチンは、1つのスペースを全てキッチンとして利用することにして、壁付けのキッチンと大きな作業台兼収納台を設けている。なお、冷蔵庫と冷凍庫もここに納められている。寝室は、収納を枕上部にコンパクトに納めている。子供がまだ小さいため1室としているが、将来的に区切れるようになっている。

このように躯体に仕切られたスペースの広さに応じて、必要諸室のあり方を再構成しているが、その手掛かりとして、日常的な使いやすさよりも、生活の要素が少ないことで得られる気持ち良さを優先したいという施主の希望を重視した。そのため現れる要素は施主とのやり取りを通して細かく整えて、お気に入りの家具や器や雑貨が引き立つ余白を用意している。またキッチンと廊下の間に入れた布框戸(われわれが考案し自社で販売もしている布張り引戸)には、施主が選んだ黒いインド綿の生地が張られている。この黒い建具の存在は、われわれが用意した白い余白の空間に緊張感を与えている。白い余白と黒い建具の対比で出来ている家とも言えるだろう。

This is a renovation of a room in a 40-year-old apartment complex. The four spaces are divided into sanitary, bedroom, kitchen, and living room, and although some of them are not large enough, we reconstructed their functions in the given space. For example, the sanitary and kitchen areas are located in the sanitary area and the kitchen area.

For example, the sanitary area was not large enough, so it was decided to integrate it with the entrance hall with a minimal washbasin. In the kitchen, it was decided to use the entire space as a kitchen, with a wall-mounted kitchen and a large work and storage table. The refrigerator and freezer are also housed here. The bedroom has a compact storage space above the pillows. 

The client’s wish to prioritize the pleasantness of the living space by reducing the number of living elements, rather than the daily usability, was the key factor in this reorganization. Therefore, the elements that appear are arranged through communication with the client, and a blank space is provided for favorite furniture, utensils, and sundries to stand out. The sliding fabric door between the kitchen and the hallway is covered with a black Indian cotton fabric chosen by the client. The presence of these black fittings gives a sense of tension to the white blank space we have prepared. It could be said that the house is made up of the contrast between the white blank space and the black fittings.

白と黒の家|White & Black House

Details »

野縁の家|House of ceiling joist

Details »

K Church Project

Details »

80%コモンズの家

Details »

S-Project

Details »

常陸太田の町家|Machiya in Hitachi-ota

AKO HAT

Details »

羽根木の住宅|House in Hanegi

Details »

山手の住宅|House in Yamate


Details »

花畑団地27号棟プロジェクト|Hanahata Housing No.27 Renovation Project

s_140408_0270_01補正切り取り

Details »

傘と囲い|Umbrella and enclosure

柏の住宅|House in Kashiwa

Details »

東松山の住宅|House in Higashi-matsuyama

Details »

太子堂の住宅|House in Taishido

Details »

恵那の軒並|Row of houses in Ena

Details »

芦花公園の住宅|House in Roka-koen

roka_01

Details »

戸戸(こと)|www.koto.tools

Details »

井桁の間|House between Curb

Details »

柱の間の家|House between Pillars

hashiranoma01

Details »

「11の戸(こ)と戸(と)」展|11 Houses & Tools

s_koto-exhibition01

Details »